2013年12月22日

野バラの実で、メリークリスマス

B131222

メリー・クリスマス*:.。・*

チェコの道端に咲く、ピンクの野バラ。

一重の薄いピンク色の花びらが、なんとも可愛らしい。

ヨーロッパの原種バラ、ドックローズというものだろうと思う。

12月になると、残しておいた実が赤く色づく。

ローズヒップティーにするには、まだまだ少ない。

日本の野バラの実で、クリスマスリースを作ったこともあるが、何しろ痛かった!
小さな赤い実はかわいいのだが、細かな棘が冬の乾燥した手に刺さりまくった。

チェコの野バラは実が大きめなので、リースに使ってもよく目立ちそう。
枝ごとリースにしようなんて思わなければいいんですよね。小枝を使えば痛くないでしょう^^;

今年やっと、しっかりした太い枝が伸びました。
来春が楽しみです♪

今年も一年、ありがとうございました。
どうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください

 



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜〜・〜・〜・〜

アンティーク関連のブログへは↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ  

“1クリックして頂くのみで、ランキングがUPします。”
ご支援を、よろしくお願い致しします゜・*:.。. .。.・゜

posted by ブラーナ at 16:08 | TrackBack(0) | 発信!ブラーナより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。